ファッション_fashion
アラン・ドロン:dansen 男子専科 January 1977 より

アラン・ドロン:dansen 男子専科 January 1977 より アラン・ドロン。41歳。俳優。かつて美貌をうたわれた彼も、もう40歳を越した、<彼は年をとるのは怖くない>といいきるだけに、ますます渋みを増した男の […]

続きを読む
ファッション_fashion
50〜60年代に流行したスーツ・スタイル:'60sニューモデルスーツ(2)

スーツのスタイルは1950年(昭和25)年を機に、それまでのやたらと男性らしさを誇張するボールドルックから、自然体であることを強調するナチュラル。ルックへと変化を見せるようになる。それは戦後の混乱がようやく終わりを告げ新 […]

続きを読む
ファッション_fashion
50〜60年代に流行した配色スタイル:Vゾーンのカラーコーディネート

昔から配色はおしゃれの基本だった。Vゾーンの構成はもとより、ジャケットとスラックスの上下の組合わせ、靴下と靴の合わせだって、すべては色の組み合わせが基本となる。当時の『男子専科』の誌面にはそうした配色の情報がことのほか多 […]

続きを読む
ファッション_fashion
50〜60年代に流行した配色スタイル:基本的な配色術<ブルー>

昔から配色はおしゃれの基本だった。Vゾーンの構成はもとより、ジャケットとスラックスの上下の組合わせ、靴下と靴の合わせだって、すべては色の組み合わせが基本となる。当時の『男子専科』の誌面にはそうした配色の情報がことのほか多 […]

続きを読む
ファッション_fashion
50〜60年代に流行したスーツ・スタイル:TWEN LOOKのスーツ

スーツのスタイルは1950年(昭和25)年を機に、それまでのやたらと男性らしさを誇張するボールドルックから、自然体であることを強調するナチュラル。ルックへと変化を見せるようになる。それは戦後の混乱がようやく終わりを告げ新 […]

続きを読む
ファッション_fashion
カジュアルなブルー&ホワイトの演出:Tシャツ仕立て

dansen 男子専科 May 1976 より カジュアルなブルー&ホワイトの演出:Tシャツ仕立て ボタン・フロントのTシャツ仕立てのシャツ・ジャケット。濃紺のベルベッティーンに合わせてパンツは白がいい

続きを読む
ファッション_fashion
TODAY'S FASHION:FUR MATERIAL

dansen 男子専科 November 1970 より TODAY'S FASHION:FUR MATERIAL ソフト・エイジに見のがせないマテリアル、それはファー、つまり毛皮だ。機能派デザイナーと呼ばれるジョン・ワ […]

続きを読む
ファッション_fashion
カジュアルなブルー&ホワイトの演出:濃紺のホリゾンタル・ストライプ

dansen 男子専科 May 1976 より カジュアルなブルー&ホワイトの演出:濃紺のホリゾンタル・ストライプ 濃紺のホリゾンタル・ストライプがカチッときまったプルオーバーのニット。多少粗めの平織りが春から初 […]

続きを読む
ファッション_fashion
50〜60年代に流行した配色スタイル:1955年秋のVゾーン配色

昔から配色はおしゃれの基本だった。Vゾーンの構成はもとより、ジャケットとスラックスの上下の組合わせ、靴下と靴の合わせだって、すべては色の組み合わせが基本となる。当時の『男子専科』の誌面にはそうした配色の情報がことのほか多 […]

続きを読む
ファッション_fashion
カジュアルなブルー&ホワイトの演出:ルーズフィット

dansen 男子専科 May 1976 より カジュアルなブルー&ホワイトの演出:ルーズフィット 格子の織柄の真っ白な地にプリントされた草模様の鮮やかなブルーが春らしい爽やかな感じのシャツだ。余裕を持ったルーズ […]

続きを読む