映画_movie
CINE PREVIEW:シルバラード

男子專科 1986年2月号 NO.263 より シルバラード 伝統的ウエスタンの抒情性を踏まえつつパワーアップのおもしろさ クリント・イーストウッド監督・主演の『ペイルライダー』以来の大型西部劇の登場である。’50年代や […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:サム・シェパード(1)

男子專科 1986年2月号 NO.263 より サム・シェパード(アメリカ:劇作家・俳優:1943~)-1 天才?不満足が少し深いだけさ。 途方もない男がいるもんだな。 映画『ライト・スタッフ』で不死身のテスト・パイロッ […]

続きを読む
ファッション_fashion
年代別『流行ファッション』物語:クリスチャン・ディオールのデビュー作品

服装の流行は、まず「モード」として現われる。ここでいうモードとは「最新型」という意味で、デザイナーによる「創作」などがここに含まれる。これが流行に敏感な人たちの支持を得て拡大すると、「ファッション」と呼ばれるようになるの […]

続きを読む
ファッション_fashion
年代別『流行ファッション』物語:戦後シネモードの第1号はイギリス映画『赤い靴』

服装の流行は、まず「モード」として現われる。ここでいうモードとは「最新型」という意味で、デザイナーによる「創作」などがここに含まれる。これが流行に敏感な人たちの支持を得て拡大すると、「ファッション」と呼ばれるようになるの […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(6)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-6 そう、おれの血の収穫なのさ。 「ハードボイルドのすべてがハメットのおかげである」とチャンドラーに […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(5)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-5 そう、おれの血の収穫なのさ。 ハメットが『ブラック・マスク』への第1作を書こうとしていた1、2年 […]

続きを読む
ファッション_fashion
年代別『流行ファッション』物語:日本のツッパリ族の元祖だった

服装の流行は、まず「モード」として現われる。ここでいうモードとは「最新型」という意味で、デザイナーによる「創作」などがここに含まれる。これが流行に敏感な人たちの支持を得て拡大すると、「ファッション」と呼ばれるようになるの […]

続きを読む
ファッション_fashion
年代別『ファッション族』物語:金持ちのお坊ちゃんやお嬢ちゃん

日本でそもそも「◯◯族」という言葉が使われた最初は、1948(昭和23)年の「斜陽族」からだという。太宰治の小説『斜陽』(1947年12月刊)から出たもので、第2次世界大戦後に没落した上流階級の人たちをそう呼んでおり、こ […]

続きを読む
映画_movie
CINE PREVIEW:Ronin坂本竜馬

男子專科 1986年3月号 NO.264 より Ronin坂本竜馬 大河のごとき時代の流れのなかで、必死に右往左往する姿がなぜかチャーミング。 3年ほど前のことになるが、ちょっと変わったテレビ・ドラマが放映された。『幕末 […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(4)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-4 そう、おれの血の収穫なのさ。 メリーランド州のセントメリー郡に生まれたダシール・ハメットは、学校 […]

続きを読む