ファッション_fashion
DANSEN FASHION 哲学 No.74 158 阿刀田高:無理をしてまで本気にならない(5)

DANSEN FASHION 哲学 No.158 阿刀田高:無理をしてまで本気にならない・・・男子專科(1984年12月号)より 〈プロフィール〉あとうだ・たかし 1935年東京生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業後、国会 […]

続きを読む
男子專科_Archive
思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト(4)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より 思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト-4 20年代の天才児にして問題児、かのフィッツジェラルドの残した言葉「人生は崩壊の過程である」をもってしても壊せないもの。それ […]

続きを読む
ファッション_fashion
海外でまったく通用しないファッション用語:サスペンダー

日本のファッション用語には海外でまったく通じないものが沢山ある。たわむれに抽出したところ、それは400語ほどにも達した。その中から和製英語に属するものを中心に200語あまりを抜粋。今回ここに紹介するのはそこから厳選した用 […]

続きを読む
男子專科_Archive
サヴィル・ロウの育んだ英国ダンディ列伝(2):男子專科 2014 AUTUMN vol.2 より

男子專科 2014 AUTUMN vol.2 ボウ・ブランメルの登場 お洒落な人種はこうした新スポットをいち早く見つける術に長けているものだ。我らがダンディの始祖ボウ・ブランメルもご近所のチェスターフィールド・ストリート […]

続きを読む
ファッション_fashion
DANSEN FASHION 哲学 No.74 158 阿刀田高:無理をしてまで本気にならない(6)

DANSEN FASHION 哲学 No.158 阿刀田高:無理をしてまで本気にならない・・・男子專科(1984年12月号)より 〈プロフィール〉あとうだ・たかし 1935年東京生まれ。早稲田大学文学部仏文科卒業後、国会 […]

続きを読む
男子專科_Archive
思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト(1)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より 思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト-1 流行はいいものである。私はその良さを十分に知っている。それでもやはり、流行もいいけれど・・・・・・という思いを抱かざるを得 […]

続きを読む
男子專科_Archive
思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト(2)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より 思い出の日々に捧ぐ我がヴィンテージ・ホワイト-2 自分の歩き方や顔付きも、オヤジの若いころに似ているらしい。よく後ろ姿が、ウリふたつだと言われる。どんな姿か自分でも見てみた […]

続きを読む
男子專科_Archive
サヴィル・ロウの育んだ英国ダンディ列伝(3):男子專科 2014 AUTUMN vol.2 より

男子專科 2014 AUTUMN vol.2 ヘンリー・プールの活躍 ナポレオン戦争の勝利と産業革命によって、英国の優位性は、メンズファッションにおいても一時代を築きあげようとしていた。 19世紀のロンドンは「職人のアテ […]

続きを読む
男子專科_Archive
サヴィル・ロウの育んだ英国ダンディ列伝(5):男子專科 2014 AUTUMN vol.2 より

男子專科 2014 AUTUMN vol.2 プリンス・チャーミングの新手法 タイタニックが沈没し、第一次世界大戦が勃発。人々はジャズに熱狂し、クルマや飛行機などの新しい移動手段が登場する。 そんな20世紀前半、メンズフ […]

続きを読む
ファッション_fashion
海外でまったく通用しないファッション用語:スリッパ

日本のファッション用語には海外でまったく通じないものが沢山ある。たわむれに抽出したところ、それは400語ほどにも達した。その中から和製英語に属するものを中心に200語あまりを抜粋。今回ここに紹介するのはそこから厳選した用 […]

続きを読む