男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:オーソン・ウエルズ(2)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より オーソン・ウエルズ(アメリカ:映画作家&俳優:1915~1985)-2 頂上から始めるのはつらいものさ。 このマーキュリー・シアターの名前は、たちまち全米に知れ渡るようにな […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ウッディ・アレン(4)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より ウッディ・アレン(アメリカ:俳優・監督・作家:1935~)-4 高卒だって?30年遅いね。 ミア・ファロー演じる女博士の努力の甲斐あって、ゼリグ氏の病は一応快癒したかに見え […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:サム・シェパード(7)

男子專科 1986年2月号 NO.263 より サム・シェパード(アメリカ:劇作家・俳優:1943~)-7 天才?不満足が少し深いだけさ。 ビショップス・カンパニー劇団の講演旅行から帰ると、こんどは「サム・シェパード」と […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:オーソン・ウエルズ(5)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より オーソン・ウエルズ(アメリカ:映画作家&俳優:1915~1985)-5 頂上から始めるのはつらいものさ。 処女作に「一世一代の傑作」をもってしまった作家の悲劇とでも言ったら […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(4)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-4 そう、おれの血の収穫なのさ。 メリーランド州のセントメリー郡に生まれたダシール・ハメットは、学校 […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:サム・シェパード(1)

男子專科 1986年2月号 NO.263 より サム・シェパード(アメリカ:劇作家・俳優:1943~)-1 天才?不満足が少し深いだけさ。 途方もない男がいるもんだな。 映画『ライト・スタッフ』で不死身のテスト・パイロッ […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(6)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-6 そう、おれの血の収穫なのさ。 「ハードボイルドのすべてがハメットのおかげである」とチャンドラーに […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:ダシール・ハメット(1)

男子專科 1986年1月号 NO.262 より ダシール・ハメット(アメリカ:ハードボイルド作家:1894~1961)-1 そう、おれの血の収穫なのさ。 英語で「探偵」を意味する言葉はふつう「ディテクティブ」だが、ほかに […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:オーソン・ウエルズ(4)

男子專科 1986年7月号 NO.268 より オーソン・ウエルズ(アメリカ:映画作家&俳優:1915~1985)-4 頂上から始めるのはつらいものさ。 センセーショナルなイエロー・ジャーナリズムで巨冨を築いた新聞王ウィ […]

続きを読む
男子專科_Archive
昨日と今日の男の博物誌:サム・シェパード(8)

男子專科 1986年2月号 NO.263 より サム・シェパード(アメリカ:劇作家・俳優:1943~)-8 天才?不満足が少し深いだけさ。 1964年にオフ・オフ・ブロードウエイのシアター・ジェネシスで『カウボーイズ』が […]

続きを読む